パーティー:女性:写真画像
シェアハウスは「入居者同士の交流」が差別化につながる

 

シェアハウスの魅力は、色々な人と交流しながらの共同生活にあります。

このコンテンツでは、アパートやマンションなどの一般の賃貸住宅にはない「シェアハウスでの交流やイベント」についてお伝えします。

10年以上の運営・管理の経験がある筆者が、シェアハウスでの交流やイベント・パーティーについてその魅力と差別化についてまとめました。

実際にハウスで開催されたイベントやパーティーの事例も合わせてお伝えします。

 

スポンサーリンク

シェアハウスは「交流」が魅力

パーティーやイベント:女性:乾杯:写真画像

シェアハウスは入居者同士の交流が魅力となっている

 

シェアハウスの最大の魅力は、入居者同士の「交流」です。

一つの建物での共同生活なので、自然と交流が生まれます。

会社員・学生・外国人など本当に多様な人が一緒に暮らしています。

たとえば、アパートなどの一人暮らしと比べると下記のような特徴があります。

 

年齢

20代~30代がメイン(40代以上の入居者がいるシェアハウスもあります)

 

性別

男女ミックスのハウスもある

女性専用のハウスやLGBTの人が入居することもある

 

仕事

バイト・フリーター、会社員、起業家・フリーランスなど

様々な職業の人が住んでいる

 

趣味

自分と同じ趣味の入居者がいるとすぐに仲良くなれる

影響されたり刺激し合ったり

サークル活動があるハウスもある

 

出身

東京のシェアハウスは、全国から入居者が集まる

ハウス見学などで出身地を聞くと北海道から沖縄まで本当に多様

同郷の住人がいると、入居者同士の地元の話で盛り上がる

 

外国人

外国人の入居者も増えている

アジア、アメリカ、ヨーロッパなど、出身国も多様

日本語を勉強したい人も多いので、お互いに語学を教えたり学んだりできる

(外国人の状況はそのハウスによって異なります。)

 

シェアハウス物件でイベント・パーティーがある

シェアハウス:外国人との交流:写真画像:

外国人との交流もシェアハウスの魅力のひとつ(実際のパーティーの様子)

 

シェアハウスでは、入居者同士の交流を深めるためにイベントやパーティーが開催されることも多くあります。

具体的に見ていきましょう。

 

イベント・パーティーの種類(例)

  • お花見
  • ボーリング大会
  • 花火大会
  • バーベキュー大会
  • ハロウィン
  • クリスマスパーティー
  • 歓迎会
  • お別れ会

 

他にもハウスによって様々なイベントやパーティーの企画があります。
シェアハウスを探すときに、過去のイベントを見てみるのも面白いですよ。

 

管理会社がかかわるイベント

イベントやパーティーには2つのパターンがあります。

1つは、管理会社が企画するイベントです。

管理会社のスタッフが中心となって企画や準備をします。

事前に告知を行い、当日はイベントのまとめ役となります。

参加の人数が多くなることが多いので盛り上がりますよ。

 

入居者が主体のイベント

もう1つは、入居者が主体のイベントやパーティーです。

自分たちで企画し、告知して開催します。

歓迎会や送別会などが行われることも多いようです。

また、小規模な飲み会もよくあります。

2・3人でゲームをしたり食事をしたり。

こういった日常的な交流がシェアハウスの楽しさです。

 

シェアハウスのイベント・パーティーでの注意点

注意を促す人の写真画像

シェアハウスの交流の注意点について見ていきましょう

 

シェアハウスは共同生活ですので、交流にも注意が必要です。

注意点を見ていきましょう。

 

他の入居者に配慮する

イベントやパーティーは、ハウスのリビングが会場になることが多いです。

しかし、参加しない入居者や静かに過ごしたい人もいますので、配慮が必要です。

たとえば、音や声には気を付けましょう。

盛り上がるとついつい興奮して大きな音や声をたててしまいます。

ご近所の迷惑になる場合もあるので注意が必要ですね。

 

ハウスルールに気をつける

特に入居者同士で企画するイベントやパーティーでは、「ハウスルール」に気をつけましょう。

 

  • 管理会社に報告が必要かどうか
  • 開催が可能な時間
  • 友人の参加はOKかどうか
  • ゴミの処理など

 

ハウスルールも管理会社によって異なります。
トラブルを防ぐためにも、よく確認しておきましょう。

 

筆者が体験したイベントの事例(シェアハウス)

シェアハウスの管理会社にて筆者が体験したイベント・パーティーの事例をご紹介します。

 

女性専用のシェアハウスにて

会社の女性スタッフが、レース編みのイベントを開催しました。

その後、食事会も企画して女子会のように盛り上がりました。

 

外国人も一緒のイベント

シェアハウスでのバーベキュー大会の様子

 

テラスがあるハウスでバーベキュー大会を開催しました。

友人を呼んでもよいことにしたので、10人のハウスでしたが20人くらい集まりました。

外国人の入居者も多く参加して国際的なイベントになりました。

 

ハウス合同イベント

他のハウスの入居者も参加できる、合同イベントを開催しました。

参加する人数も多く、ふだんはなかなか交流の機会がないハウスの入居者が知り合うきっかけを作ることができました。

 

シェアハウスは交流したい人におすすめ

女性:3人:OK:写真画像

シェアハウスは様々な人と交流したい人にはおすすめの賃貸住宅です

 

共同生活を楽しむシェアハウスは、こんな方におすすめです。

 

  • 色々な人と交流したい
  • 外国人と交流したい
  • 人脈を広げたい
  • 手料理を披露したい
  • 同じ趣味の人を見つけたい
  • イベントやパーティーが好き
  • イベントなどの企画が好き
  • 企画力を磨いてみたい
  • 一人暮らしは寂しくてつまらない

 

シェアハウスで共同生活をしていると、イベントやパーティーなど色々な人と知り合うきっかけがあります。

あまり社交的でない人でも、シェアハウスには人と触れ合うチャンスがたくさんあります。

 

まとめ(シェアハウスの交流)

シェアハウスの魅力は「入居者同士の交流」にあります。

アパートやマンションにはない「価値」を提供することができるのです。

他の賃貸住宅との「差別化」をはかることにつながり、オーナーや管理会社にとってもメリットといえるでしょう。

 

シェアハウスの交流の魅力(まとめ)
  • シェアハウスの魅力は入居者の「交流」
  • 様々なイベントやパーティーを企画・参加できる
  • ハウスルールによってトラブル防止
  • 社交的な人には特におすすめ

 

Ⓒシェアハウス経営の教科書

 

【関連コンテンツ】

 

 

スポンサーリンク